白山比咩神社に関する平成27年のお知らせを掲載しています。

お知らせ

お知らせ

平成27年のお知らせ一覧

掲載月お知らせの内容
平成27年1月年頭のご挨拶
平成27年5月【5月25日開催】宮田修さん記念講演会のご案内
平成27年5月白山市観光連盟 北陸新幹線開業記念 うらら白山人2015春祭のご案内
平成27年5月当社例大祭「特殊神饌」展示のご案内
平成27年7月【TV放映情報】 古都湯めぐり!加賀・女二人の癒やし旅(8/8放映)
平成27年11月宝物館のお知らせ

お知らせの詳細

年頭のご挨拶

(平成27年1月)

宮司  村山 和臣

宮司  村山 和臣 新年あけましておめでとうございます。
平成27年の初春を迎え、御皇室のご安泰と世界の平和をお祈りし、併せて氏子崇敬者各位の弥益々のご多幸を心よりご祈念申し上げます。
昨年は一昨年に続き、伊勢の神宮では皇大神宮の別宮である、月読宮・伊佐奈岐宮・伊佐奈彌宮・瀧原宮・伊雑宮・風日祈宮・倭姫宮等の遷宮が執り行われ、今年は豊受大神宮の別宮である土宮・月夜見宮・風宮の遷宮が行われる慶事の年を迎えました。
そして昨年のもう一つの慶びは、高円宮典子女王と出雲大社権宮司の千家国麿様が10月5日に出雲大社でご結婚式を挙げられたことでありました。末永く幸多かれと心からお祝い申し上げる次第であります。
さて、今年は3月14日に北陸新幹線開通の運びとなり、東京から金沢まで約二時間半と首都圏からの時間が大幅に短縮され、経済の発展が期待されるところであります。
又、5月17日には全国植樹祭が石川県は小松市を会場に開催され、天皇皇后両陛下行幸啓のご予定も決まり、当社といたしましても喜ばしい限りでございます。

「忠」 本年の干支は「乙未(きのとひつじ)」の歳であります。十干の「乙」はもともと軋(きしるの意)をその語源としており、草木の幼芽がいまだ自由に伸長し得ないで屈曲している状態を表し、十二支の「未」は木に若い枝が出たままになり、わかい意を表します。「いまだ〜しない」ということであります。
動物では「羊」にたとえられ、古代にはひつじは山の神とされ、また、めでたいしるしとされました。「祥」はめでたい、さいわい、よいきざしなど、当社の比咩の「咩」の字は万葉ガナでありますが、ひつじが口を開いているので「め」と読みます。そして「め」はめであり、女ですから女性の活躍する年になればと思います。
本年も白山比咩大神様の高く尊きご神徳をいただかれ、弥益々のご繁栄をお祈り申し上げます。

【5月25日開催】宮田修さん記念講演会「アナウンサーが神職になって」のご案内

(平成27年5月)

※記念講演会は終了しました。

恒例の「崇敬者のつどい」を深緑の香りも清々しい5月25日に開催します。毎月「おついたちまいり」を永年続けておられる特別崇敬者の皆様をご案内して行われ、今年で61回目を迎えます。 本年は記念講演と致しまして、NHKの「ニュース7」でおなじみの元アナウンサー 宮田 修氏の軽快なトークに耳を傾けてみませんか。
どなたでも無料にて参加できますので、お誘い合わせの上お申し込みください。

宮田修氏
テーマアナウンサーが神職になって
講 師元NHKアナウンサー
熊野神社 宮司 宮田 修 氏
開催日5月25日(月)
時 間開場 12:30  開演 13:00〜14:30
定 員200名
料 金どなたでも無料にて参加できます
入場整理券が必要です
会 場白山比咩神社

[宮田 修 氏プロフィール]
昭和45年、NHK入局。大阪放送局時代、「阪神淡路大震災」を経験し、冷静・沈着かつ適確な報道にあたり、尽力された。
NHK報道看板番組「ニュース7」のキャスターを務める。
平成14年4月に神職資格を取得。
平成15年6月千葉県長生郡長南町鎮座熊野神社宮司就任。


[お問い合わせ先] 白山比咩神社社務所 担当 田中
〒920-2114 白山市三宮町ニ105-1 白山比咩神社 電話 076-272-0680 FAX 076-273-0933

【5月開催】白山市観光連盟 北陸新幹線開業記念 うらら白山人2015春祭のご案内

(平成27年5月)

※うらら白山人2015春祭は終了しました。

〜恵みを結ぶ〜 しらやまさん詣

当社を会場として、5月2日〜6日(前期)、5月9日・16日・23日・30日(後期)の期間において、(一社)白山市観光連盟主催の「うらら白山人春祭2015」が開催されます。
表参道から御社殿へと続く参道のライトアップ「光の回廊」や白山の恵みによって頂ける地元のおいしい特産物が大集合する「どんじゃら市」「どんじゃら宵の口市」、さらに白山「地域伝統工芸」の体験教室などがあります。
また、胡弓や三味線などの楽器演奏や舞踊をはじめとする伝統芸能を披露する「ムーンライトコンサート」などの多彩な行事が予定されており、さらに北陸新幹線開業を盛り上げ、白山市の魅力を県内外にアピール出来る最大の好機であります。
多くの参拝者の皆様に足を運んで頂き、境内の神秘的な、幻想的な雰囲気を心と体で感じて頂きたく思います。

どんじゃら市
前 期5月2日(土)〜6日(水・祝)
後 期5月9(土)、16日(土)、23日(土)、30日(土)
時 間10:00〜16:00 18:00〜21:00
会 場白山比咩神社
イベントの詳細やタイムスケジュール等は、
「うらら白山人」ホームページでご確認ください。

[主催・お問い合わせ先]
一般社団法人 白山市観光連盟 電話 076-259-5893

当社例大祭「特殊神饌」展示のご案内

(平成27年5月)

石川県立歴史博物館リニューアルオープン

特殊神饌展示

当県文化施設の中核である石川県歴史博物館が約2年間のリニューアル整備を終え、4月17日にリニューアルオープン致しました。
館内は、映像や模型をふんだんに活用し、石川の豊かな歴史を見て、触れて、楽しんで頂けるよう体感型の展示となっているそうです。その中で、当社例大祭「特殊神饌」の模型が、常設展示「加賀能登の祭り」神と人の饗宴コーナーで展示されておりますので、ぜひご覧ください。

会 場 石川県立歴史博物館
コーナー 常設展示「加賀能登の祭り」神と人の饗宴コーナー
展 示 当社例大祭「特殊神饌」模型

【TV放映情報】 古都湯めぐり!加賀・女二人の癒やし旅(8/8放映)

(平成27年7月)

白山さんがテレビで紹介されます。どうぞご覧ください。

古都湯めぐり!加賀・女二人の癒やし旅
番組名古都湯めぐり!加賀・女二人の癒やし旅
放送日平成27年8月8日(土) 14:00〜14:55 放送
放送局石川テレビ

※TV放映は終了しました。

宝物館のお知らせ

(平成27年11月)

当社所蔵の国宝「剣 銘吉光 吉光」重文「黒漆螺鈿鞍」重文「太刀 銘備前国長船住長光 長光」
石川県立美術館におきまして下記の日程にて展示されております。
お時間のある方は、ぜひ足をお運びいただきご覧ください。

展覧会名 特集「石川県の名宝」
会 場 石川県立歴史博物館 第2展示室
会 期 平成27年10月29日(木)〜12月6日(日) 会期中無休