白山比咩神社の「【シリーズ】白山さんの平成史を振り返る」を掲載しています。

トピックス

トピックス

トピックスの詳細

【シリーズ】白山さんの平成史を振り返る (平成11年から20年までの主な出来事)

(令和元年7月)
平成11年
5月13日白山比咩神社の御守を身につけアルピニスト野口健氏が、世界最高峰のエベレストの登頂に成功する。ついで7月18日、登頂成功の御礼の為、参拝する。
野口健氏
平成12年
7月29日多目的施設竣工清祓祭を斎行する。
平成13年
7月12日宮内庁掌典職掌典・旧加賀藩主前田家第18代当主の前田利祐氏が参拝する。
展示品をご覧になる前田氏
平成15年
3月20日所蔵「絹本著色白山三社神像」(鎌倉時代後期)が、国の重要文化財に指定される。
重文「絹本著色白山三社神像」
5月24日原田真二鎮守の杜コンサートを開催する。
境内でのコンサート
8月15日白山本宮神社史編纂委員会(委員長橋本政宣)編の「図説白山信仰」が刊行される。
図説白山信仰
平成17年
6月25日「御鎮座二千百年式年大祭奉賛会」発会式が開催される。
8月3日白山市誕生を記念し、企画した第一回青少年白山登拝が始まる。
室堂平にて記念写真
12月26日斎館移築工事竣工奉告祭を斎行する。
平成18年
9月4日白山別当出合の登山口に奉納された鳥居建立の竣工祭を斎行する。
奉納された鳥居
10月10日全国でも屈指の規模を誇る禊場が完成し、竣工祭を斎行する。
総代会長玉串拝礼
平成19年
9月9日本殿が、白山市有形文化財に指定される。
12月25日本殿が、石川県有形文化財に指定される。
御本殿
平成20年
6月29日境内住吉社正遷座祭を斎行し、翌30日に慶賀祭を行う。
末社住吉社
10月7日7日間に亘り、御鎮座二千百年式年大祭を斎行する。記念式典が金沢国際ホテルにて開催され、「白山信仰史年表」の出版が報告される。
(献菓祭・稚児社参・加賀白山芸能祭・花嫁道中・白山文化フォーラムなどを大祭期間中に開催)
稚児行列奉納芸能